このアイテムのアクセス数:4172021-05-19 05:13 集計


   

ファイル フォーマット サイズ ダウンロード回数 説明
S24326291-P095 pdf  577. KB  617

基本情報

タイトル 自由記述によるCALLシステムの評価結果の分析
タイトルの別表記 An analysis of free questionnaire responses from CALL system users at Chiba University
作成者 土肥, 充  研究者リゾルバ
与那覇, 信恵  研究者リゾルバ
岩崎, 洋一
竹蓋, 順子  研究者リゾルバ
高橋, 秀夫  研究者リゾルバ
作成者ID 1000000323428
作成者ID 1000030522198
作成者ID 1000000352740
作成者ID 1000030226873
作成者の別表記 DOI, Mitsuru  研究者リゾルバ
YONAHA, Nobue  研究者リゾルバ
IWASAKI, Youichi
TAKEFUTA, Junko  研究者リゾルバ
TAKAHASHI, Hideo  研究者リゾルバ
内容 [要旨] 千葉大学では三ラウンド・システムに基づくCALLシステムの開発を複数教員の共同研究として継続し、CALL英語の授業を多数開講してきた。本研究の目的は、過去8年間にシステムを利用した4千名以上に実施した自由記述式アンケートの回答を分析することである。収集された2万文以上のコメントから、できる限り客観的で信頼できる方法によって代表的な意見を抽出することを目指し、まず計量テキスト分析ソフトウェア KH Coder を使用して頻度順上位30語をクラスター分析し、10個のクラスターに分類した。次に、各クラスターに属する複数の語をすべて含む文を原文テキストから抽出し、さらに無作為抽出も組み合わせることにより、計127文(全体の0.5%)の典型的意見を分類別に示した。抽出した127文を質的に分析した結果、消極的な態度の学習者も含まれる反面で、システムによる英語学習の効果を高く評価する意見が多いことが判明した。
ハンドルURL https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/104925/
フルテキストへのリンク https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/104925/S24326291-P095.pdf
公開者 千葉大学国際教養学部
公開者の別表記 Chiba University. College of Liberal Arts and Science
NII資源タイプ 紀要論文
ISSN 24326291
NCID AA12777600
掲載誌名 千葉大学国際教養学研究 = Journal of Liberal Arts and Sciences, Chiba University
2
開始ページ 95
終了ページ 118
刊行年月 2018-03-31
selfDOI 10.20776/S24326291-2-P95
著者版フラグ publisher
カテゴリ 千葉大学国際教養学研究 (ONLINE ISSN 2432-6291)