このアイテムのアクセス数:112018-07-21 06:54 集計


   

ファイル フォーマット サイズ 閲覧回数 説明
14reference_kurasaka pdf  1.35 MB  7

基本情報

タイトル 熟議の推進に関する法律案 : 法案作成講座第13期2017年11~12月
タイトルの別表記 Draft Law on Promotion of Deliberation : Law Drafting Seminar in the 13th Year
作成者 倉阪, 秀史  研究者リゾルバ
作成者ID 1000020302523
作成者の別表記 KURASAKA, Hidefumi  研究者リゾルバ
キーワード等 ファシリテータ―
市民参加
ミニパブリクス
内容 [はじめに] 2004年から、毎年秋に、自主講座「法案作成講座」を開催してきた。13年目を迎えた2017年には「熟議の推進に関する法律案」を作成した。この法案は、熟議の基本理念を定めるとともに、市民パネルへの参加を容易化し、市民パネルをおく熟議の場への公認熟議ファシリテーターの選任、選挙日一週間前の熟議の日の設定などの各種措置を規定するものである。講座は、キャンパスイノベーションセンター東京で、11月24日、12月1日、8日の18:30-21:00 に開かれた。参加者は、一部参加を含め19名であった。
ハンドルURL http://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/105053/
フルテキストへのリンク http://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/105053/14reference_kurasaka.pdf
公開者 千葉大学公共学会
公開者の別表記 Chiba University. Association for Studies on Public Affairs
NII資源タイプ 紀要論文
ISSN 1881-4859
NCID AA12002541
掲載誌名 公共研究 = Journal on public affairs
14
1
開始ページ 420
終了ページ 426
刊行年月 2018-03-31
selfDOI 10.20776/S18814859-14-1-P420
著者版フラグ publisher
カテゴリ 公共研究