このアイテムのアクセス数:192021-03-06 04:51 集計


   

ファイル フォーマット サイズ ダウンロード回数 説明
Y_O-124 pdf  5.39 MB  30

基本情報

タイトル 肝デヒドロゲナーゼを介するカルボキシルエステラーゼのリン酸化機構に関する研究
タイトルの別表記 NAD-mediatel potentiation of anti-carboxyl-esterase action of EPN(organophosporo-thioate)
作成者 椙山, 静優
作成者の別表記 Sugiyama, Seiyu
スギヤマ, セイユウ
キーワード等 6-aminonicotinamide
organophosporo-thioate
carboxylesterase
NAD
ChE
カルボキシエステラーゼ
有機リン化合物
NAD
コリンエステラーゼ
ラット
ニコチンアミド
内容 研究科: 千葉大学大学院薬学研究院
学位:千大院薬博乙第27号
ハンドルURL https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/900022681/
フルテキストへのリンク https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/900022681/Y_O-124.pdf
公開者 千葉大学
公開者の別表記 Chiba University
NII資源タイプ 学位論文
著者版フラグ author