このアイテムのアクセス数:4282019-11-12 07:03 集計


   

ファイル フォーマット サイズ ダウンロード回数 説明
03860507_83_19 pdf  1.18 MB  284

基本情報

タイトル 図書館による学習支援と教員との連携 : 千葉大学におけるパスファインダー作成の実践から
タイトルの別表記 A library approaches teaching faculty and students in support of their classroom work : Chiba University Library's experience with interactive aothoring of pathfinders
作成者 鈴木, 宏子
武内, 八重子
中村, 澄子
作成者の別表記 Suzuki, Hiroko
Takeuchi, Yaeko
Nakamura, Sumiko
キーワード等 リエゾン・ライブラリアン
パスファインダー
授業支援
教員連携
千葉大学附属図書館
liaison librarians
pathfinders
teaching support
faculty liaisons
Chiba University Library
内容 千葉大学附属図書館は,教育・研究活動を積極的に支援する図書館サービスを展開することを目的として,2006年にリエゾン・ライブラリアン・プロジェクトを立ち上げた。このプロジェクトでは,授業に密着した情報提供機能を強化するために,授業に直接的に役立つパスファインダーを作成することを手段として,教員との連携による授業支援を行っている。今回は,プロジェクトの始動に至る経緯から,パスファインダーの作成,評価と2年目の改善について報告する。
Chiba University Library began its Liaison Librarian Project in 2006 in order to provide proactive library service in support of teaching and learning activities. In this project, librarlians work closely with faculty to provide teaching support through the creation of pathfinders designed to improve the provision of information relating to their course content. The paper reports on the initiative to start the program, creation of pathfinders, creation and evaluation of pathfinders, and improvements made during the second year.
ハンドルURL https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/900052139/
フルテキストへのリンク https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/900052139/03860507_83_19.pdf
公開者 学術文献普及会
NII資源タイプ 学術雑誌論文
ISSN 038860507
掲載誌名 大学図書館研究
83
開始ページ 19
終了ページ 24
刊行年月 2008-08
著者版フラグ publisher