このアイテムのアクセス数:1312019-12-14 17:50 集計


   

ファイル フォーマット サイズ ダウンロード回数 説明
13482084_57_1 pdf  1.12 MB  429

基本情報

タイトル サイバーブリングとネット上いじめ問題
タイトルの別表記 Dissemination of Cyber Bullying and its Variant in Japan
作成者 吉田, 雅巳
作成者の別表記 Yoshida, Masami
キーワード等 サイバー社会
Cyber Society
携帯電話
Cellular Phone
ネットいじめ
Cyber Bullying
対応
Measures
内容 本稿では日本におけるネット上いじめ問題を海外のサイバーブリング(CB)研究を参考にしながら考察した。CBは決して校内だけで起こる問題ではなく,そのため学校の認識や対応の準備が生まれにくい。また,「発見」「対応」はともに,方法的,技術的,組織的に困難な問題である。そこで本稿では,海外知見を参考に,学校の対応としての「対策」「介入」を紹介し,学校における議論の焦点化をはかるための資料を提供した。
This article argued about bullying seen in online communication by referencing preceding Cyber Bullying (CB) studies in foreign countries. The CB involves activities outside the school environment, and it is difficult to address concerns and measures by staff members in a school. In addition, both "detection" and "measures" are difficult approaches in terms of methodological, technical, and organizational aspects. Therefore, in this study article, the author tried to introduce "addressing" and "intervention" as required actions of a school by referring to foreign research findings, and offer materials that could assist to focus discussion targets in schools.
ハンドルURL https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/900066941/
フルテキストへのリンク https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/900066941/13482084_57_1.pdf
公開者 千葉大学教育学部
公開者の別表記 Chiba University. the Faculty of Education
NII資源タイプ 紀要論文
ISSN 1348-2084
NCID AA11868267
掲載誌名 千葉大学教育学部研究紀要 = Bulletin of the Faculty of Education, Chiba University
57
開始ページ 1
終了ページ 8
刊行年月 2009-03
著者版フラグ publisher
カテゴリ 教育学部研究紀要